田邊HOPEゾーン協議会と交流しました「神馬(しんめ)の道再現ウォーク」

2016年03月28日

田邊HOPEゾーン協議会と交流しました「神馬(しんめ)の道再現ウォーク」


平成27年11月22日(日)、東住吉区の田邊地区で活動している田邊HOPEゾーン協議会(にんやか田邊)が、「神馬の道再現ウォーク」を実施し、かつて田邊から住吉大社の神馬を毎日ひいて歩いた「御馬道(おんまみち)」を神馬に模した木馬をひいて歩きました。本協議会は、住吉大社の東門前で一行を出迎え、セレモニーに参加するなど、両協議会の交流を深めました。